ページの先頭です

令和2年度富津市ごみダイエット作戦100取組結果

[2021年6月18日]

ID:6673

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和2年度富津市ごみダイエット作戦100取組結果をお知らせします

令和元年度から始めた「富津市ごみダイエット作戦100」における令和2年度1年間の取り組み結果をお知らせします。

「富津市ごみダイエット作戦100」とは?

「富津市ごみダイエット作戦100」とは、令和元年度から始まったごみの減量化への取り組みです。富津市民1人1日当たりのごみの排出量を平成29年度と比較して100g減らす(956g以下にする)ことを目標にしています。その結果、削減できたごみ処理経費の一部は市民生活に直結した事業(子育て支援、防災、教育など)に充てられます。

詳細は「富津市ごみダイエット作戦100が始まります(別ウインドウで開く)」をご覧ください。


令和2年度市の取り組み

令和2年度、市では下記の取り組みを行いました。

1.ごみ減量に関する記事を「広報ふっつ」へ掲載 5回

2.ホームページ掲載 2回

 令和元年度富津市ごみダイエット作戦100取組結果をお知らせします(別ウインドウで開く)

 レジ袋有料化 2020年7月1日スタート!(別ウインドウで開く)

3.掲示板 「富津市ごみダイエット作戦100コーナー」 にて情報発信

 

ごみ総排出量の推移

ごみの総排出量は平成29年度から17,000トン台を推移しています。

その内訳を見ると家庭系ごみが年々増加しています。

1人1日当たりのごみの排出量の推移

令和2年度の1人1日当たりのごみの排出量は1080gでした。

令和元年度と比べると13gの減少となりましたが、基準の平成29年度と比べると18gの増加となりました。

※全国平均は令和元年度が最新データとなっています。


リサイクル率の推移

全国平均が減少傾向にある中、富津市のごみのリサイクル率は年々増加しています。

令和2年度も全国平均は下回っているものの、皆様の分別のご協力によりリサイクル率を増加することができました。

※全国平均は令和元年度が最新データとなっています。


リサイクル率の計算方法

リサイクル率(%)=(直接資源化量+中間処理後再生利用量+集団回収量)÷(ごみの総処理量+集団回収量)×100


今後もごみの減量に向け、3R(リデュース・リユース・リサイクル)にご協力をお願いいたします。

参考

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所市民部環境保全課

電話: 0439-80-1274

ファクス: 0439-87-9331

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


令和2年度富津市ごみダイエット作戦100取組結果への別ルート