ページの先頭です

母子・父子・寡婦福祉資金貸付

[2020年5月19日]

ID:331

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

制度の概要

母子・父子・寡婦福祉資金貸付事業は、母子家庭(配偶者のない女子と20歳未満の児童で構成される世帯)の母や父子家庭(配偶者のない男子と20歳未満の児童で構成される世帯)の父、寡婦(配偶者のない女性でかつて母子家庭の母であった方)の経済的自立の助成と生活意欲の助長を図り、あわせて扶養している児童の福祉を増進することを目的とした、無利子(一部有利子(1.0%))の融資制度です。

資金の種類

母子・父子・寡婦福祉資金の内容(令和2年4月1日現在)

母子・父子・寡婦修学資金の内容(令和2年4月1日現在)

●審査の結果、貸付の目的を達成することが困難と認められる場合や、事業計画・償還計画が適切でないと認められる場合は、貸付を受けられないことがあります。

●審査には日数を要しますので、余裕をもってご相談ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所健康福祉部福祉の窓口課

電話: 0439-80-1260

ファクス: 0439-80-1355

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム