ページの先頭です

子ども医療費助成

[2016年3月20日]

ID:311

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

富津市に住所がある中学校修了までの子どもの医療に要した費用の一部を助成します。

1 対象者

富津市内に住所を有する子ども(0歳から中学校修了まで)で、保険給付を受けることができる子ども

2 対象となる医療

子どもの入院・通院・調剤の保険診療分

3 対象の範囲

  • 保険給付で医療に要した一部負担金から自己負担額(下表)を除いた額。
  • 自己負担金(世帯区分の認定は、毎年7月1日時点の市町村民税の課税状況)
助成対象の範囲
世帯区分子ども医療費自己負担金
入院1日または通院1回当たり調剤
市町村民税所得割課税世帯200円0円
上記以外の世帯0円

4 助成の方法

(1)受給券

 受診前に子ども医療費助成申請を行い、受給券の交付を受け、健康保険証等と受給券を提示することで、自己負担金で保険診療を受けることができます。

受給券の更新について

 受給券の有効期間は、8月1日から翌年7月31日(中学校3年生は3月31日)までとなっています。

 毎年7月末に新しい受給券を郵送します。(更新手続き不要)

 ※必要に応じて、関係書類の提出を依頼する場合があります。

(ア)対象者

0歳から中学校3年生までの子ども

(イ)申請方法

  • 子ども医療費助成申請書(下記添付ファイル参照)
  • 子どもの保険証
  • 印鑑
  • 保護者が当該年の1月1日時に富津市に住所を有しないものは、市町村民税額がわかる書類

子ども医療助成申請書 【受給券の申請(出生・転入など)】

  • pdf受給券の申請書

    ダウンロードし、必要事項を記入の上、必要書類を添付し申請してください。

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

注意事項

 出生日、または転入日の翌日から一月以内に申請をした場合は、それぞれ、出生日または転入日まで遡ることができます。一ヶ月を過ぎて申請をした場合は、申請日からの発行となります。

(2)償還払い

領収書の提出による償還払い(口座払い)となります。

(ア)対象者

  • 受診時に受給券を忘れた場合
  • 受給券対象の子どもが県外にて受診をした場合

(イ)申請方法

  • 子ども医療費助成金給付申請書(下記添付ファイル参照)
  • 領収書(受診者名・診療点数・領収印のあるもの)

※領収書の返却を希望される方は、ご自分で領収書のコピーをご用意の上で、領収書の原本とコピーを窓口でご提示ください。原本に医療費申請の押印をしてから、原本をお返しいたします。

  • 子どもの保険証
  • 保護者名義の預貯金口座
  • 印鑑
  • 保護者が当該年の1月1日時に富津市に住所を有しないものは、市区町村民税額がわかる書類
  • 支払った医療費に対し、高額療養費など他制度より給付を受けた場合は、それが証明できるもの

子ども医療費助成金給付申請書 【助成金の申請】

  • pdf給付申請書

    ダウンロードし、必要事項を記入の上、必要書類を添付し申請してください。

注意事項

  • 医療機関等が発行する証明(領収書)の申請期限は、医療費等を支払った日の翌日から2年間となります。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所健康福祉部子育て支援課

電話: 0439-80-1256

ファクス: 0439-80-1350

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


子ども医療費助成への別ルート