ページの先頭です

寡婦年金

[2018年10月3日]

ID:141

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

対象となる人

 国民年金第1号被保険者であり、老齢基礎年金の資格期間(原則10年以上)を満たしている夫が年金を受けないで亡くなったとき、10年以上婚姻関係があった妻に60歳から65歳までの間支給されます。

※寡婦年金と死亡一時金を同時に受け取ることはできません。

支給される年金額

 夫の死亡日の前月までの第1号被保険者としての被保険者期間について、老齢基礎年金の計算方法によって計算した年金額の4分の3が支給されます。(付加年金は除く)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所市民部市民課

電話: 0439-80-1253

ファクス: 0439-80-1394

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


寡婦年金への別ルート