ページの先頭です

遺族基礎年金

[2018年10月3日]

ID:140

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

支給要件

被保険者または老齢基礎年金の資格期間を満たした方がお亡くなりになられたとき。ただし、お亡くなりになられた方の保険料免除期間を含めた保険料納付済期間が、加入期間の3分の2以上あることが必要(※)です。

※平成38年3月31日以前については、お亡くなりになられた日の前々月までの直近の1年間に未納がなければ支給されます。

支給対象となる方

お亡くなりになられた方によって生計を維持されていた、

  1. 子(※)のある配偶者

※ 子とは、18歳到達年度の末日(3月31日)を経過していない子または20歳未満で障害年金の障害等級1級または2級の子に限ります。

年金額(平成30年度年額)

年金額
子の数 子のある配偶者 子のみ 
 一人 1,003,600円 779,300円
 二人 1,227,900円 1,003,600円
 三人 1,302,700円  1,302,700円
 ※四人以上の場合は、三人の額に一人あたり74,800円を加算

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所市民部市民課

電話: 0439-80-1253

ファクス: 0439-80-1394

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


遺族基礎年金への別ルート