ページの先頭です

こんな時は手続きを

[2018年8月3日]

ID:133

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 届出によって、届出先や必要なものが異なる場合がありますので注意してください。

 主なものを一覧にしています。

主な手続き一覧

 

こんなとき

どうする

届出先

必要なもの

国民年金の手続き

20歳になったとき

国民年金に加入する。

第1号被保険者→市役所市民課・天羽行政センター
第3号被保険者→配偶者の勤務先

印鑑

会社を退職したとき

国民年金の加入手続きをする。
(扶養となっている配偶者も同様です。)

市役所市民課・天羽行政センター

印鑑
年金手帳
資格喪失届や離職証明書

結婚や退職等で配偶者の扶養になったとき

第3号被保険者への種別変更の手続きをする。

配偶者の勤務先

配偶者の勤務先にご確認ください。

配偶者の扶養から外れたとき

第3号被保険者から第1号被保険者への種別変更の手続きをする。

市役所市民課・天羽行政センター

印鑑
年金手帳
資格喪失届

海外に居住するとき

任意加入の手続きをする(希望される方のみ)。

市役所市民課・天羽行政センター

印鑑
年金手帳

年金手帳をなくしたとき

再交付の手続きをする。

第1号被保険者→市役所市民課・天羽行政センター
※お急ぎの場合は年金事務所
第3号被保険者→年金事務所

印鑑
本人確認ができるもの

保険料の手続き

保険料を納めることが困難なとき

年金保険料の免除申請をする。

市役所市民課・天羽行政センター

印鑑
年金手帳
※失業した場合は、雇用保険被保険者離職票など

50歳未満で保険料を納めることが困難なとき

年金保険料の納付猶予申請をする。

市役所市民課・天羽行政センター

印鑑
年金手帳
※失業した場合は、雇用保険被保険者離職票など

学生で保険料を納めることが困難なとき

年金保険料の学生納付特例申請をする。

市役所市民課・天羽行政センター

印鑑
年金手帳
学生証の写しまたは在学証明書

納付書を無くしてしまったとき

納付書の再発行を依頼する。

年金事務所

年金事務所にご確認ください。

年金を受ける等手続き

65歳になったとき

老齢基礎年金の受給手続きをする。

第1号被保険者期間のみの方→市役所市民課・天羽行政センター
第3号被保険者期間がある方→年金事務所

年金事務所にご確認ください。

年金証書を無くしてしまったとき

年金証書の再交付申請をする。

年金事務所

年金事務所にご確認ください。

年金を受給している方が亡くなったとき

10日(国民年金は14日)以内に「死亡届」を提出します。
※受け取っていない年金があるときは、亡くなられた方と生活をともにしていた遺族の方が「未支給請求書」を提出することにより受け取ることができます。
亡くなられた方が受け取っていない年金を受け取ることのできる遺族の順位は、配偶者、子、父母、孫、祖父母、兄弟姉妹の順です。

旧法による老齢基礎年金、老齢福祉年金、障害基礎年金、遺族基礎年金のみを受けていた方→市役所市民課・天羽行政センター
上記以外の年金を受給していた方→年金事務所

届出人の印鑑
亡くなられた方の年金証書
死亡を明らかにすることができる書類
※未支給請求をする方
身分がわかる書類(戸籍抄本など)
生計を同じくしていたことがわかる書類(住民票など)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所市民部市民課

電話: 0439-80-1253

ファクス: 0439-80-1394

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム