ページの先頭です

食中毒注意報が発令されました

[2019年6月4日]

ID:5561

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

発令期間

令和元年6月1日から9月30日まで


食中毒は、飲食店などで食べる食事だけでなく、家庭での食事でも発生しています。

気温が高くなるこの季節は、特に注意が必要です。


食中毒予防の3原則は、食中毒の原因菌を「つけない、増やさない、やっつける」

食べ物に細菌を「つけない」

  • 調理を始める前、食事の前は必ず手を洗いましょう。
  • 生の肉や魚などには食中毒の原因菌が付いていることがあります。焼き肉では、生肉を扱う箸と、食べる箸を使い分けましょう。

食べ物に付着した細菌を「増やさない」

  • 肉や魚などの生鮮食品やお総菜などは、購入後、できるだけ早く冷蔵庫に入れましょう。

食べ物や調理器具に付着した細菌を「やっつける」

  • 肉料理は中心までよく加熱しましょう。(中心部を75℃で1分以上加熱)
  • 肉や魚、卵などを使った後の調理器具は、洗剤でよく洗ってから、熱湯をかけて殺菌しましょう。

食中毒について(関連リンク)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所健康福祉部健康づくり課

電話: 0439-80-1268

ファクス: 0439-80-1350

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


食中毒注意報が発令されましたへの別ルート