ページの先頭です

風しんが流行しています。

[2018年10月24日]

ID:4694

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

風しんが急増していますのでご注意ください

 千葉県内では平成30年10月上旬までの患者報告数が、平成30年の累計で234例となりました。

 その患者のワクチン接種履歴は、1回接種3.9%・2回接種0.4%・無23.4%・不明72.3%でした。

 先天性風しん症候群の発生防止のため、特に、妊娠を希望される女性や抗体を保有しない妊婦さんと同居されている方で予防接種をを必要回数(2回)受けていない場合は、かかりつけ医などに相談のうえ、抗体検査や予防接種を検討しましょう。

 千葉県では、先天性風しん症候群の発生を防ぐために風しん抗体検査に助成をしています。希望される方は、下記の千葉県 抗体検査(外部リンク)をご覧ください。

 https://www.pref.chiba.lg.jp/shippei/kansenshou/fuushinkoutaikensa.html

※麻しんが、千葉県内発症しています。(2018年10月第1週までの累計15例)

 有効な感染予防は予防接種です。2回接種していない方はご検討ください。


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所健康福祉部健康づくり課

電話: 0439-80-1268

ファクス: 0439-80-1350

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


風しんが流行しています。への別ルート