ページの先頭です

軽自動車税の減免

[2018年1月23日]

ID:4627

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

次のような事情がある場合には、軽自動車税を減免する制度がありますので、期限までに申請してください。

この減免は、毎年申請が必要です。

身体障害者等のために使用する場合

減免となる要件については、問い合わせてください。

なお、身体障害者等1人につき1台のみ減免となりますので、普通自動車で減免を受けている方は申請できません。

申請時に必要なもの

  • 軽自動車税納税通知書 ※納付しないでお持ちください。
  • 身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳
  • 対象車両を運転する方の運転免許証の写し
  • 車検証の写し
  • 認印
  • 納税義務者の個人番号が確認できるもの
  • 常時介護証明書 ※身体障害者等のみで構成される世帯の者を常時介護する者が運転する場合のみ

※この他にも書類の提出を求めることがあります。

構造が専ら身体障害者等の利用のためである場合

申請時に必要なもの

  • 軽自動車税納税通知書 ※納付しないでお持ちください。
  • 車検証の写し
  • 認印
  • 該当する車の構造がわかる写真 ※車検証で構造が確認できる場合は提出不要です。
  • 納税義務者の個人番号が確認できるもの
  • リース契約書の写し ※該当する場合のみ

公益のために使用する場合

申請時に必要なもの

  • 軽自動車税納税通知書 ※納付しないでお持ちください。
  • 法人の代表者印
  • 車検証の写し
  • 対象車両を運転する方の運転免許証の写し
  • 登記事項証明書または定款
  • 1か月間の運転月報(業務日誌)
  • 法人番号が確認できるもの

申請期間

納付書受領後(5月中旬)から納期限まで

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所市民部税務課

電話: 0439-80-1241

ファクス: 0439-80-1390

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


軽自動車税の減免への別ルート