ページの先頭です

臨港地区の指定について

[2017年4月1日]

ID:2093

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

臨港地区とは

 臨港地区とは、都市計画法第8条第1項第9号に基づく地域地区の一つで、千葉県により平成25年2月15日付けで富津都市計画区域の木更津港富津地区の一部に指定されました。

指定後の制限について

 臨港地区に指定された区域については、港湾法に基づき港湾管理者としての地方公共団体の条例に基づき建築物等の制限ができるとされております(これを、「分区」と言います。)。木更津港富津地区への指定に際しては、港湾管理者が千葉県であるため、千葉県臨港地区構築物規制条例に基づき臨港地区内の建築物に制限が課せられます。この分区内では、従前の都市計画法による用途指定(建築基準法上の用途基準)ではなく、千葉県臨港地区構築物規制条例に基づく建築制限が課せられ、また、一定の行為については港湾法に基づく届出義務が生じます。

千葉県臨港地区構築物規制条例

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

※案件に係る規制内容の確認及び相談は下記へお願いします。

木更津港湾事務所港営課

〒292-0833 木更津市貝渕3-13-34

電話 0438-25-5141

指定区域図

【地区指定図】

赤枠が臨港地区の指定区域です


【分区指定図】
黄色:商港区(18ha)
青色:工業港区(84ha)
黄緑色:修景厚生港区(20ha)

お問い合わせ

富津市役所建設経済部都市政策課

電話: 0439-80-1306 ファクス: 0439-80-1350

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。