ページの先頭です

富津市職員定員適正化計画

[2017年9月8日]

ID:585

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 富津市職員定員適正化計画

 職員定員適正化計画は、職員数について、これまでの推移とその要因、現在の状況と課題などを明らかにし、今後の定員管理のあり方について、基本方針、目標職員数、取組内容を定めた計画です。

  最新の職員定員適正化計画

 富津市では、平成27年度から31年度までの職員定員適正化計画において、平成27年度及び28年度は目標職員数を達成しましたが、平成29年度は減員したものの、目標には達しなかったことから計画を見直すこととしました。

 ここ3か年において、総職員数の約1割に当たる55人の職員が減少したことにより、職員一人一人の負担が重くなっており、新規事業や重点事業に人員を割けなくなることが危惧されます。また育児や介護の事情を有する職員が気兼ねなく休暇等を取得できなくなることも懸念されます。

 このようなことを踏まえ、職員が安心して働き続けることのできる職場環境を実現するとともに、市民に質の高い行政サービスを提供するために必要な職員数の確保が必要と判断し、平成30年度から34年度までの5か年を計画期間として、新たな職員定員適正化計画を策定いたしました。

 

  以前の職員定員適正化計画

お問い合わせ

富津市役所総務部総務課

電話: 0439-80-1210

FAX: 0439-80-1350

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。