ページの先頭です

後期高齢者医療制度の加入・脱退などの届出

[2018年4月1日]

ID:275

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

こんなときは必ず届け出が必要です

 こんなときは市役所国民健康保険課の窓口に届け出してください。

こんなときは必ず届け出が必要です

こんなとき

届け出に必要なもの

65歳以上75歳未満の一定の障害の状態にある方が申請により後期高齢者医療制度の被保険者になろうとするとき

●現在加入の保険証
●「国民年金証書・医師の診断書・身体障害者手帳等(障害の程度がわかるもの)」のいずれかの書類

●個人番号カードや通知カードなどマイナンバーを確認できる書類

●本人確認書類等
●印鑑

他の都道府県に転出するとき

●保険証
●印鑑

他の都道府県から転入してきたとき

●負担区分証明書
(転出のときに市(区)町村の窓口で発行されます。)

●個人番号カードや通知カードなどマイナンバーを確認できる書類

●本人確認書類等
●印鑑

千葉県内で住所が変わったとき

●保険証
●印鑑

生活保護を受けるようになったとき

●保険証
●印鑑

死亡したとき

●死亡した方の保険証
●印鑑
※葬祭費の支給があります。
 詳しくは、■後期高齢者医療制度で受けられる給付のいろいろ(葬祭費)をご覧ください。

お問い合わせ

 富津市役所国民健康保険課後期高齢者医療係 電話:0439-80-1254

 千葉県後期高齢者医療広域連合 電話:043-308-6768

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所健康福祉部国民健康保険課

電話: 0439-80-1271

ファクス: 0439-80-1390

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


後期高齢者医療制度の加入・脱退などの届出への別ルート