ページの先頭です

国民健康保険の加入・脱退などの届出

[2017年4月19日]

ID:198

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

こんなときは届け出を

 世帯主または世帯員が国保を加入・脱退する場合、世帯主は必ず14日以内に国保担当窓口へ届け出てください。

 

 『H28.1月よりマイナンバー(個人番号)制度開始について』

 

  国民健康保険の届出・申請にマイナンバーの記載と本人確認が必要となります。

  それぞれ「世帯主」及び「対象となる方」両方のマイナンバーが必要です。

 

      ・個人番号カードや通知カードなどマイナンバーが確認できる書類

      ・本人確認書類

こんなときは届出を
こんなとき届け出に必要なもの
国保に加入するときほかの市町村から転入してきたとき

●転出証明書

●印鑑
※世帯主に変更が生じる場合は世帯全員の保険証も必要です。

※70歳以上の方は負担区分等証明書(前住所地で発行したもの)

職場の健康保険をやめたとき

●健保の離脱証明書または退職証明書

●印鑑

職場の健康保険の被扶養者からはずれたとき

●被扶養者でなくなった証明書

●印鑑

子どもが生まれたとき

■出産育児一時金の支給についてこちらを参照してください。

●印鑑
生活保護を受けなくなったとき

●保護廃止決定通知書

●印鑑

外国籍の人が加入するときは、上記のほかに、

●外国人登録証明書

国保をやめるとき

(脱退するとき)

ほかの市町村へ転出するとき

●被保険者証

●印鑑

職場の健康保険に加入したとき/職場の健康保険の被扶養者になったとき

●国保と職場の健康保険の両方の被保険者証

●印鑑

死亡したとき

■葬祭費の支給についてこちらを参照してください。

●亡くなった方の被保険者証

●印鑑

生活保護を受けるようになったとき

●被保険者証

●保護開始決定通知書

保険証の内容の変更住所・世帯主・氏名・世帯などが変わったとき

●被保険者証

●印鑑

その他保険証を紛失したとき●印鑑
修学のため子どもが親元を離れ、市外に転出するとき

●被保険者証

●印鑑

●在学証明書

●在住先の証明になるもの

退職者医療制度の対象に該当するとき

●被保険者証

●印鑑

●年金証書

※被保険者証は、届出人が公的機関が発行する顔写真入りの身分証明書(運転免許証など)を提示いただいたときに、転入の場合を除いて窓口交付します。

お問い合わせ

 富津市役所国民健康保険課国民健康保険係 電話:0439-80-1271

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所健康福祉部国民健康保険課

電話: 0439-80-1271

ファクス: 0439-80-1390

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


国民健康保険の加入・脱退などの届出への別ルート