ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

富津市

人と人がつながる あったかふっつ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    富津市観光大使プロフィール

    • [2020年1月22日]
    • ID:4839

    富津市観光大使プロフィール

    井上由美子(いのうえゆみこ) 2011年(平成23年)就任 6期目

    大阪府藤井寺市出身 1976年(昭和51年)9月10日生まれ

    所属事務所 株式会社アルデル・ジロー。

    女性演歌歌手。2003年に開催された文化放送の「走れ!歌謡曲」放送35周年記念演歌歌手オーディショングランプリを獲得して、2004年1月7日に「恋の糸ぐるま」で演歌歌手としてキングレコードからデビュー。

    日本有線大賞音楽賞・日本作詞家協会奨励(しょうれい)賞(しょう)など数多くの音楽賞を受賞。

    2016年5月11日にはキングレコードから第17弾シングル「ひとり北夜行(きたやこう)/暖め鳥(あたためどり)」が発売している。

    富津市とのゆかりについては、当時の富津市観光協会の松本富津支部長(現在の富津市観光協会長)が、井上由美子さんの歌、「夾竹桃(きょうちくとう)の咲く岬」(平成19年1月発売)を聞いて、富津岬にも夾竹桃(きょうちくとう)の花が咲いていることから、富津岬の歌であると思い、富津市観光協会の観光大使に。ラジオ等で富津市のピーアールをしていた。


    2011年(平成23年)5月19日に富津市観光大使に就任。

    今回6期目として、2021(令和3)年4月1日~2023(令和5)年3月31日まで委嘱。  


    保田 圭(やすだけい) 2011年(平成23年度)就任 6期目

    千葉県富津市出身   1980年(昭和55年)12月6日生まれ   

    所属事務所はJ.PROOM 

    1998年にモーニング娘。の2期メンバーとしてデビュー。

    「LOVEマシーン」などのヒット曲に多数参加し2003年にモーニング娘。を卒業。

    その後、舞台・ドラマ・バラエティ番組等で幅広く活動。

    毎年ライヴ活動を行っている中、2010年には初のバースデーソロライヴを開催した。

    出演舞台の代表作としては「羅生門(河童ペップ役)」・「夏ノ夜ノ夢(ハーミア役)」・「MAMA LOVES mambo 4(華岡りえ役)」・「アイ・ハヴ・ア・ドリーム(フィリス役)」等多数。

    また2011年には「ドリーム モーニング娘。」として活動し、アルバムを発表して全国コンサートツアーを行なった。

    翌年はシングル「シャイニングバタフライ」を発表し、武道館公演も行った。

    2013年5月29日イタリア料理研究家の小崎陽一氏と結婚。 2014年には「美ブス婚~最下位娘。の婚活物語~」を発売。


    2011年(平成23年)5月19日に富津市観光大使に就任。

    今回6期目として、2021(令和3)年4月1日~2023(令和5)年3月31日まで委嘱。 


    カジヒデキ(かじひでき) 2015年(平成27年度)就任 4期目

    千葉県富津市出身 1967(昭和42年)年5月8日生まれ 

    青堀小学校、富津中学校、袖ヶ浦高等学校を卒業後グループでの音楽活動を行い1996年にカジヒデキとしてソロデビュー「ラ・ブーム~だってMY BOOM IS ME~」など数々のヒット曲を放ち、90年代の渋谷系を牽引。

    また、イベント「BLUE BOYS CLUB」主宰やTBSラジオ「オーディナリーミュージック」、bayfm「SPACE SHOWER MUSIC RADIO」、渋谷のラジオ「渋谷のラジオの渋谷系」パーソナリティ、音楽フェス「PEANUT CAMP」キュレーションなど幅広く活躍中。

    ソロ活動20年を迎えた昨年、新作アルバム「THE BLUE BOY」をリリース、ビルボードライブ東京公演など充実した活動を展開している。


    2015年(平成27年)富津市観光大使に就任。

    今回4期目として、2021(令和3)年4月1日~2023(令和5)年3月31日まで委嘱。 


    WaKaNa(わかな) 2017年(平成29年度)就任 3期目

    千葉県富津市出身。

    幼いころからエレクトーンを習い始め、中学で吹奏楽部にてクラリネット、高校からサックスを始める。

    尚美ミュージックカレッジ専門学校卒。

    JAZZ,SOUL,R&Bに深く傾向したテクニカルなサックスを武器に、一度聴いたら離れない強烈でキャッチーナフックを生み出す天性のセンス。

    2010年秋、アカデミックに偏ったJAZZに窮屈さを感じ、積極的にCLUBシーンにアプローチし、ラッパーやボーカル、DJとのフューチャリングを軸に活動を始める。 最近では、世界で一番売れている”JAZZY&MELLOW HIP HOP”モンスターコンピレーションシリーズ『IN YA MELLOWTONE』のre:plus bandとして韓国、中国等アジアにも進出中。

    専門学校時代に結成したポップインストバンド『LUCA』のメンバーとして日本中で活動中。
    2016年1月にロサンゼルスで行われたNAMM ShowやCannonball 20th Anniversary Jam Sessionに参加する。
    2017年2月ソロアルバム制作のためロサンゼルスでのレコーディングを行う。夏前に発売予定。
    将来は、世界中で演奏をし、たくさんのHAPPYを届けたい。


    2017年(平成29年度)富津市観光大使に就任 。

    今回3期目として、2021(令和3)年4月1日~2023(令和5)年3月31日まで委嘱。 


    えとう窓口(えとうまどぐち) 2017年(平成29年)就任 3期目

    大分県大分市出身 1973年(昭和48年)4月23日生まれ

    所属事務所 株式会社ワタナベエンターテインメント

    お笑いコンビ「Wエンジン」のツッコミ担当。2000年結成。

    モテない男が女に惚れてしまうコントで、相方のチャンカワイの決め台詞「惚れてまうやろ―!」で注目を集める。

    現在、地元九州で九州朝日放送「前川清の笑顔まんてんタビ好キ」、大分朝日放送「れじゃぐる」などレギュラー番組を持ち、特に街歩き番組では陽気で情にもろい性格で視聴者から愛されている。

    無類の温泉好きで、温泉ソムリエ、「別府八湯温泉道表泉家八十八湯(べっぷはっとうおんせんどうおもてせんけはちじゅうはっとう)」名人、おんせん県おおいたおもてなしサポーターなど、温泉にまつわる資格を多数所持している。

    2016年9月、テレビ朝日系列「大改造!劇的ビフォーアフター」にて千葉県富津市に家を購入。

    同11月に交際5カ月の彼女と入籍、同12月から富津の家にて新婚生活をスタート。

    富津での新婚生活の模様や趣味の温泉巡り・パワースポット巡りなどの情報をオフィシャルブログにて発信している。


    2017年(平成29年)11月20日に富津市観光大使に就任。

    今回3期目として、2021(令和3)年4月1日~2023(令和5)年3月31日まで委嘱。 


    浅田美代子(あさだみよこ) 2019年(令和元年)就任 2期目

    浅田美代子さん

    東京都出身

     1972年、街頭でスカウトされ、国民的人気ドラマTBS「時間ですよ」新人オーディション約25,000名の中から選ばれ芸能界入り。

    デビュー曲「赤い風船」では第15回日本レコード大賞新人賞を受賞し大人気アイドルに。

    1974年、人気ドラマ「寺内貫太郎一家」に出演、同年「あした輝く」で映画初出演。

    社会現象にもなった「101回目のプロポーズ」やNHK連続ドラマ小説「さくら」、「花子とアン」にも出演。映画「釣りバカ日誌」シリーズ(’94~’09)では15年間"ハマちゃん"こと浜崎伝助(西田敏行)の妻役を演じるほか、出演映画には「佐賀のがばいばあちゃん」「歓喜の歌」「きな子~見習い警察権の物語~」「ツナグ」「0.5ミリ」「あん」「エリカ38」などがある。


    令和元年度より富津市観光大使に就任。

    今回2期目として、2021(令和3)年4月1日~2023(令和5)年3月31日まで委嘱。