ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

富津市

人と人がつながる あったかふっつ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    入湯税

    • 初版公開日:[2015年11月27日]
    • 更新日:[2022年9月9日]
    • ID:3785

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    入湯税は、鉱泉浴場(温泉施設)の入湯客に負担していただく税金で、環境衛生施設、鉱泉源の保護管理施設及び消防施設、その他消防活動に必要な施設の整備並びに観光の振興、観光施設の整備に要する費用に充てるための目的税です。

    入湯税の納付方法につきましては、鉱泉浴場の経営者が入湯客から徴収し、市に納付いたします。

    納める人(納税義務者)

    鉱泉浴場の入湯客で12歳以上の方

    税額(税率)

    入湯客1人1日150円
    (1泊2日は1日として数えます。)

    納入方法

    鉱泉浴場(温泉施設)を有する施設の経営を開始される方へ

    営業を開始する前に、申告が必要です。

    入湯税の手引をご確認のうえ、申告書と必要書類をあわせてご提出ください。