ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

富津市

人と人がつながる あったかふっつ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    防災行政無線

    • 初版公開日:[2015年10月28日]
    • 更新日:[2022年1月19日]
    • ID:3781

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    防災行政無線とは

    防災行政無線は、大雨や台風などの気象情報や、地震などの緊急情報を素早く一斉にお知らせすることを目的とした音声放送設備です。

    無線を使い、市役所の親局から発信された情報を、市内179局の子局が受信し、スピーカーで放送します。

    放送の内容

    市民の生命や安全に関わる情報を優先的に放送します。

    1 災害情報

    • 気象警報
    • 地震情報(富津市で震度4以上)・津波情報
    • 高齢者等避難、避難指示
    • 災害時の道路や停電などの被害・復旧情報(道路管理者や東京電力など事業者からの依頼により放送)

    2 全国瞬時警報システム(J-Alert)

    • 地震や津波に関する情報、他国からの武力攻撃などの有事情報

    3 市民生活に関係する重要な情報

    • 火災の出火情報(消防団の出動指令)
    • 熱中症アラート
    • 断水などの生活重要情報
    • 電話de詐欺などの防犯注意喚起情報

    4 行政情報

    • 特定健診や選挙など、市からお知らせする情報

    5 時刻放送(定時放送)

    スピーカーの作動を確認するための試験放送(1日2回)

    • 午後0時
    • 午後6時(10月から2月までは午後5時)

    放送を聞き取るときは

    スピーカーの近くでは音が大きい、遠くでは内容が聞き取りにくい場合がありますので、ご理解ください。

    放送は屋外での聞き取りを基本にしていますので、防音性の高い家の中では聞き取りにくいこともあります。また、周辺の地形や気象条件によって、聞き取りにくい場合もあります。

    放送前には、チャイムやサイレンが鳴りますので、家の窓を開けて、窓際で聞き取るようにお願いします。

    機器の点検は随時行っていますが、「雑音がする」「聞こえにくくなった」など 異常を感じたら、防災安全課まで連絡してください。

    放送を聞き逃したら

    テレホンサービス

    電話(0120-80-1248)り24時間以内の放送内容(テープ)を聞くことができます。

    富津市安全安心メール

    携帯電話やスマートフォン、パソコンに、放送内容を電子メールで配信します。

    詳細や登録方法などは、富津市安全安心メールのページをご覧ください。