ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

富津市

人と人がつながる あったかふっつ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    防火対象物・防火管理関係

    • [2021年4月2日]
    • ID:3619

    防火対象物・防火管理に関する各種届出書・申請書の一覧です。

    必要な様式を下記からダウンロードしてください。

    防火対象物関係

    防火対象物使用開始届出書

    消防法施行令別表第1に掲げる防火対象物を使用する者は、使用開始日の7日前までに届け出なければなりません。

    防火対象物使用開始届出書

    防火対象物廃止(休業)届出書

    防火対象物を廃止または休業しようとする場合は、届け出なければなりません。

    防火対象物廃止(休業)届出書

    防火対象物名称・代表者等の変更届出書

    防火対象物の名称または代表者等の変更があった場合は、届け出てください。

    防火対象物名称・代表者等の変更届出書

    改修(計画)報告書

    消防職員が消防法第4条及び第16条の5の規定に基づき実施する立入検査の結果、不備事項等があった場合には、その不備事項等を改善するよう指示または指導し、改善の計画や結果を文書で報告するよう求めます。

    改修(計画)報告書

    消防法令適合通知書交付申請書(旅館業法等)

    旅館業法等の手続きに際して、消防法令適合状況の確認を保健所から求められる場合があります。
    消防法令適合通知書の交付申請により、消防職員が立入検査を行い、消防法及び火災予防条例に関して良好と認める場合に適合通知書の交付を行います。

    消防法令適合通知書交付申請書

    消防法令適合通知書交付申請書(届出住宅)

    住宅宿泊事業法に基づく届出住宅の手続きに際して、消防法令適合状況の確認を保健所から求められる場合があります。                                                                        消防法令適合通知書の交付申請により、消防職員が立入検査を行い、消防法及び火災予防条例に関して良好と認める場合に適合通知書の交付を行います。

    消防法令適合通知書交付申請書

    防火管理関係

    防火・防災管理者選任(解任)届出書

    管理権原者が防火・防災管理者を定めたとき、またはこれを解任したときは、遅滞なくその旨を届け出なければなりません。

    防火・防災管理者選任(解任)届出書

    認定防火管理・防災管理

    以下のいずれかに該当する方は防火管理者又は防災管理者の資格を申請により取得できます。

    (1) 学校教育法による大学、短期大学又は高等専門学校において総務大臣の指定する防災に関する学科又は課程を修めて卒業した者1年以上防火管理の実務経験を有する者
    (2) 市町村の消防職員で、管理的又は監督的な職に1年以上あった者
    (3) 労働安全衛生法に規定する安全管理者として選任された者
    (4) 防火対象物の点検に関し必要な知識及び技能を修得することができる講習の課程を修了し、防火対象物点検資格者免状の交付を受けている者
    (5) 危険物保安監督者として選任された者で、甲種危険物取扱者免状の交付を受けている者
    (6) 鉱山保安法に規定する保安管理者又は保安統括者として選任された者
    (7) 国若しくは都道府県の消防の事務に従事する職員で、1年以上管理的又は監督的な職にあった者
    (8) 警察官又はこれに準ずる警察職員で、3年以上管理的又は監督的な職にあった者
    (9) 建築主事又は一級建築士の資格を有する者で、1年以上防火管理の実務経験を有する者
    (10) 市町村の消防団員で、3年以上管理的又は監督的な職にあった者

    下記の申請書を消防本部 予防課に提出し申請してください。

    防火管理者資格認定申請書

    防災管理者資格認定申請書

    防火管理者講習修了証明書交付申請書

    当消防本部において、平成18年以前に受講し、修了証を紛失された方で、修了したことの証明が必要になった場合、申請に必要な書類です。

    防火管理者講習修了証明書交付申請書

    消防計画作成(変更)届出書

    管理権原者から選任された防火・防災管理者は、管理権原者の指示を受けて消防計画を作成し、または変更があった場合、遅滞なくその旨を届け出なければなりません。

    消防計画作成(変更)届出書

    消防計画(ひな型)

    消防計画を作成する際に、参考として使用してください。

    消防計画(ひな型)

    防火対象物点検報告特例認定申請書

    防火対象物定期点検が義務付けられている建物で、消防法令に規定する火災予防に関する事項を3年以上継続して遵守している建物の管理権原者が、特例認定の申請を行い認定されると、認定後3年間の定期点検と報告が免除される制度です。

    防火対象物点検報告特例認定申請書

    管理権原者変更届出書

    防火対象物定期点検報告の特例認定された防火対象物の管理権原者に変更があった場合は、変更前の管理権原者が変更に係る届出を提出しなければなりません。 ※これ以外の変更につきましては、「防火対象物名称・代表者等の変更届出書」をご利用ください。

    管理権原者変更届出書

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    統括防火・防災管理者選任(解任)届出書

    統括防火・防災管理者の選任が必要な対象物の管理権原者は、協議により選任した統括防火・防災管理者に建物全体の防火・防災管理上必要な業務を行わせるとともに、その旨を消防機関へ届け出なければなりません。

    様式については、予防課予防係へお問い合わせてください。

    全体についての消防計画作成(変更)届出書

    統括防火・防災管理者は、建物全体についての消防計画を作成し、または変更があった場合、遅滞なくその旨を届け出なければなりません。

    様式については、予防課予防係へ問い合わせてください。

    お問い合わせ

    富津市役所消防本部予防課

    電話: 0439-88-6406

    FAX: 0439-88-6500

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム