ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

富津市

人と人がつながる あったかふっつ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    佐貫保育所の保育風景

    • 初版公開日:[2013年03月28日]
    • 更新日:[2022年4月27日]
    • ID:2350

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    クッキング

    ニワトリを見たよ

    令和4年4月
    散歩に行ったら、ニワトリを育てている人がいて、卵をもらったよ。もらった卵で❝何か作ってみたいな❞ってなって、絵本を見たり、みんなで考えたりして「卵焼きを作ろう」ってなったんだ。この前、畑で収穫したさやえんどうを卵焼きに入れて給食さんに作ってもらったら、めちゃくちゃおいしかったから、さやえんどう入り卵焼きを作ることになったんだ。
    包丁を使う時はね、手を猫の手みたいに丸くして、さやえんどうをおさえて切ったんだよ。初めて包丁を使ったからドキドキしたけれど、上手に切れたから良かった。
    卵を割る時にね、卵からヒヨコがでてきたらどうしようかと思って、部屋の入り口を閉めて、「でてきたら育てようね」って話したけど、ヒヨコはでてこなかったんだ。育ててみたかったから、ちょっと残念だったな。
    卵を混ぜる時もね、ボールが動かないようにちゃんとおさえて混ぜたんだよ。なかなか上手でしょ。味付けは、甘い卵焼きが食べたかったから砂糖をいっぱい入れて、塩はちょっとにしたんだ。
    完成した卵焼きをみんなにごちそうしたら、みんなに「おいしい」って言われて嬉しかったな。次は、何を作ってごちそうしようかな…。
    僕(私)達もね、食べてみたらプルンプルンで甘くてとーってもおいしかったよ。卵とさやえんどうは合うよ。

    さやえんどうを切ってるよ
    卵を混ぜてるよ
    おいしくできたよ

    お別れ遠足

    3月お別れ遠足

    令和4年3月
    バスに乗って、東京ドイツ村に行ったよ。遠足を楽しみにしていたから、バスに乗っている時はね、早く着かないなーってワクワクしていたんだ。
    最初にね、アスレチックで遊んだよ。ザイルクライミングは怖かったけれど勇気を出したら、半分まで登れたよ。今度行った時は、上まで登れるといいな。ターザンロープはね、ビューンって動いて風がふいたみたいになったからね、「あー」って大きな声を出しちゃった。
    次はね、芝滑りをしたんだよ。最初は怖くてドキドキしたけれど、慣れてくるとスピードを出しても怖くなかったよ。遅い時もあったんだけどね、走るのと同じくらい早い時もあったから、ビックリしちゃった。途中に、へこんでいるところがあって、コロコロって転がっちゃう時もあったけれど、スリル満点でとーっても楽しかったよ。
    最後はね、動物を見たんだ。マーラを初めて見たよ。先生が「うんちがあるね」って言うから見てみたらね、面白いうんちでビックリしちゃって、「小さくて、細長くて、プッてしたみたいなうんちだねー」って言っちゃた。
    保育所生活最後の遠足、お友達や小さい組のみんな、先生達と行けて嬉しかったな。天気も良くて、いっぱい遊べたから、楽しい思い出ができたよ。

    節分

    鰯の頭

    令和4年2月
     鬼はね、鰯のにおい、柊の葉のとげ、豆殻の音が苦手なんだって。だから、鬼がこないように、❝やいかがし❞を作ったんだ。でもね、鰯を初めて触るから、頭をとるのは大変だったな。だってね、体はやわらかいし、頭をとろうとしたら何かでてくるし…。でも、やいかがしを作らないと鬼がきちゃって、小さい組さんが困っちゃうから、頑張って作ったんだよ。
     できあがったやいかがしをクラスに渡しに行ってね、小さい組のお友達に「鰯のにおいは、くさいんだよ」って教えてあげたら、「くちゃい」って言ってびっくりしていたよ。自分達のクラスはね、「鬼がきたらやっつければいいね」ってなって飾らなかったんだ。そうしたら、鬼がきちゃって、みんなで豆を投げてやっつけたんだ。無事に鬼を退治したけれど怖くなっちゃって…。先生が作ってくれたやいかがしもあったけれど、自分達で作らないと意味がないから、豆まきが終わった後に「やっぱり作ろう」ってなって作ったんだ。でも、材料がなくなっちゃったから、庭に似た物がないか探して、トゲトゲしている葉、においがするハーブとローズマリー、豆みたいな実を混ぜてクラスの周りにまいたんだ。次の日、クラスに鬼がいないかドキドキだったけれど、自分達が作ったオリジナルのやいかがしが、魔除けになったみたいで鬼がいなかったから安心したよ。

    鰯のにおいはくさいな
    鬼をやっつけろ

    雪だー!!

    雪で遊んだよ。

    令和4年1月
     庭に雪が積もったから、「雪で遊ぼう」ってなって、外に出たんだ。雪を触ってみるとね、めっちゃ冷たかったけれど、やわらくて気持ちよかった。雪に色水をかけたり、雪だるまを作ったりして遊んだんだ。
     雪に色水をかけるとどうなるのかなーって実験をしたらね、雪に色がついてかき氷みたいになったんだ。おいしそうで食べたくなっちゃった。
     雪だるま作りはね、雪を集めて丸くしていったんだ。最初は小さかったけれど、だんだん大きくなっていくのが楽しかった。雪だるまの顔や手を作ろうと思って、木の実や木の棒を見つけて作ったんだ。かわいい、雪だるまができたよ。
     あとね、お友達が雪を触れないから、「○○君、雪だよ。触ってごらん。触ると、冷たいよ」って雪を渡してあげたんだ。そうしたらね、嬉しそうに触っていたからよかった。みんなで、雪を触れたからよかった。
     また、雪で遊びたいから、雪が降るといいな…。

    二人で作ったよ。
    冷たいよ

    生活発表会

    発表会をやったよ

    令和3年12月
     めろん組のみんなで話し合って、❝保育所生活最後の発表会だから、みんながやりたいことをやろう❞ってなったんだ。劇はね、お気に入りの絵本『かちかちやま』をやったんだ。絵本を見ながら、必要な道具を作ったり、その役にあった表現はどうしたらいいのか考えながら演じたんだよ。最初はね、ドキドキしちゃって、声が小さくなったり、うまく表現できなかったりしたんだけど、お友達が大きな声を出したり、楽しそうにやっていたから「頑張ろう!」って勇気をもらったんだ。あとね、自分が使う道具作りは、めちゃくちゃ頑張って作ったんだよ。
     当日はね、今までで一番上手にできたよ。お家の人に「上手だったね」って、たくさんほめてもらえたから、4人で力を合わせて頑張って良かったなって思ったよ。他にもね、4月からいろいろな生き物を育てたり、発見したものを図鑑で調べたりしてきたから、「お家の人にも知ってもらおう」ってなって、『生き物と植物の発見』の発表もしたんだ。自分達が知っていることを聞いてもらえて嬉しかった。質問コーナーも作って、質問に答えたよ。どんな質問がくるかドキドキしたけれど、答えられたから良かった。

    ウサギとタヌキ
    発表をしているよ

    落ち葉で…

    落ち葉を集めたよ!

    令和3年11月
     タイヤの山に葉っぱ(落ち葉)が落ちていたから、❝何して遊ぼうか…❞ってみんなで考えて、もっと葉っぱを集めて、葉っぱのベットを作ろうってなったんだ。何回もタイヤの山をのぼったり、おりたりして葉っぱを運んだよ。たくさん持ちすぎると落ちちゃうから、ゆっくり歩いて落ちないにように気をつけたんだ。あとね、ほうき(くまで)を使って、葉っぱを集めたりもしたよ。見て、なかなか上手に使えているでしょ。
     葉っぱがね、いっぱいになったから、そろそろ寝てみようってなって、できあがったベットに寝てみたんだ。そうしたらね、フワフワでとぉーっても気持ち良かった。それからね、葉っぱをお布団にしてみようってなって、お友達にかけてもらったんだ。暖かかったなぁ。
     そのあとはね、お風呂に変身。葉っぱを上に投げて、葉っぱのシャワーって遊んだんだ。本当のお風呂みたいで、みんなでたくさん葉っぱをかけあっちゃった。
     他にも、葉っぱを踏むとね、パリッパリッ、ガサッガサッっていろいろな音が聞こえてきてとっても楽しかった。葉っぱで、いろいろな遊びができるって発見したよ。

    枯れ葉のベット
    枯れ葉のお風呂

    落花生

    落花生の種植えをしたよ

    令和3年10月
     農業指導員さんに教えてもらいながら、6月にね、落花生の種植えをしたんだ。指で土に穴をあけて、種を2つずつ入れるんだよ。それから、優しく土をかけてあげたんだ。落花生はね、水をかけなくても大丈夫なんだって。
     芽が出て、どんどん大きくなって、花が咲いて、土の中に落花生(さや)ができるんだ。そろそろいいかなーって思って、抜いてみたら、落花生(さや)がいっぱいついていたから、「もう、大丈夫だね」ってみんなで収穫したんだ。いっぱいとれるといいなーって、楽しみに引っ張ったら、なかなか抜けなくて…。だから、考えたの。お友達に手伝ってもらおうって。「よいしょ、よいしょ」って一緒に力一杯引っ張ったらやっと抜けて、「良かったねー」って喜んじゃった。他にもね、みんなで力を合わせて抜いたから、❝おおきなかぶ(絵本)❞に似てるねーってなったんだ。一人ではできないこともお友達と力を合わせれば、できることが多くなるよね。友達の力って大切だね。
     収穫したあとはね、落花生(さや)を洗って、塩ゆでにして食べたんだ。なかなか、土が落ちないからめろん組が一生懸命に洗ったんだよ。頑張ったから、とてもおいしくて、いっぱい食べちゃった。
     今は、いっぱいとれた落花生をどうやって食べるか話し合い中。今のところ、ピーナッツバターがいいなーって考えているんだ。楽しみだな。

    落花生掘りめろん組

    挑戦中!!

    運動遊び

    令和3年9月
     めろん組(年長)はね、自分達で「○○ができるようになりたい」と目標を持ち、鉄棒での逆上がりや前回り、跳び箱、登り棒など、いろいろな運動遊びに挑戦しているんだ。❝できるようになりたい❞と頑張っているんだけれど、できないと悔しくて、やりたくなくなっちゃうこともあるんだ。そんな時、お友達が「頑張れー」って応援してくれたり、「登り棒はね、手をね、下から上に順番にだして、顔の前に手をもってくればできるんだよ」って教えてくれるから、❝もうちょっと、やってみよう❞と頑張れるんだ。できなくても、挑戦することが大切だよね。あとね、跳び箱はね、高さが高くてドキドキしたり、怖いなーって思う時もあるけれど、勇気をだして挑戦しているよ。深呼吸をするとドキドキがなくなってやる気がでてくるんだ。
     できるようになるとね、「できた!!」って嬉しい気持ちになるんだ。だから、これからもいろいろなことに挑戦していきたいな。

    トンボをみつけたよ!

    トンボ発見!!

    令和3年8月
     大きなトンボがいたから、先生に捕まえてもらって、飼育ケースの中に入れてもらったんだ。みんなで何のトンボかなって図鑑で見ていたら、トンボの羽がこわれちゃったの(切れちゃった)。可哀想だねってなって、逃がすことになったんだ。僕が、羽をそーっと持って捕まえたんだよ。お友達が、見ているから「触る?」って聞いてみたら、「イヤヤ」って言うから、僕の手から「バイバーイ」って、放したんだよ。羽がこわれちゃってたけど、とんでいったから「良かったね」「とんだね」って言って、みんなで見えなくなるまで手を振って見ていたんだ。また、きてくれるといいな。

    いちご組

    セミの抜け殻だと思ったら…

    セミの幼虫

    令和3年7月
     セミの抜け殻があったから、とろうとしたら動いたんだ。何だこれーってびっくりしたけれど、図鑑で見たことがあったから、すぐにセミの幼虫だってわかったよ。2匹もいたんだ。でもね、セミの幼虫は、夜に土の中から出てきて木に登って、朝セミになるから、どうして今いるんだろうと思ったけれど、今日は、雨が降っていたから雨がやむまで雨やどりをしていたのかなーってみんなで話したんだ。あとね、木に登らないといけないのに、木まで遠かったから、みんなで「こっちだよー」って、木の方向を教えてあげたんだよ。こうやってね(セミの歩き方を真似して)、一生懸命に歩いていたよ。でもね、みんなが見ていて踏まれそうだったから、手で触ってはいけないかなと思ったけど、木の下まで連れて行っちゃった。その後も、みんなで「がんばれー」って応援したら、木に登り始めたから良かった。明日、セミになっているといいな。
     次の日、見に行ってみたら1匹は殻になっていたから、セミになったんだねって喜んだけど、もう1匹は土の上に落ちちゃってたから、木の下に埋めてあげたんだ。土から出てきたらセミになると思っていたけれど、❝大きくなるって大変なんだな❞って知ることができたよ。

    カタツムリの飼育

    カタツムリを見ているさくらんぼ組

    令和3年6月
     カタツムリを発見したから、飼いたいなーってなって捕まえたんだ。でもね、飼い方がわからないから、図鑑で調べたんだよ。石や葉っぱ、土を入れてカタツムリのお家を作ったんだ。土がね、かわいていると死んじゃうから、水をね、シュッシュってかけるんだよ。水をかけてあげるとね、カタツムリさん嬉しそうなんだ。だからね、毎日、土がかわかないようにかけているんだ。エサはね、キュウリやニンジンをあげているよ。ニンジンをあげたら、ニンジン色のうんちをして、キュウリをあげたら、キュウリ色のうんちをしてたから、びっくりしちゃった。食べた物と同じ色のうんちをするんだね。他にもね、飼育ケースにくっついて動いている時にね、口が見えたんだよ。パクパク動いていて面白かった。
     これからも野菜とかをあげてお世話をしていくから、元気に育ってくれるといいな。

    水遊び

    水って気持ちいいね

    令和3年5月
     お部屋でね、たくさんのてんとう虫を飼っているんだよ。エサはね、アブラムシを食べるんだ。だからね、外に出た時には「いるかなー、いるかなー」ってアブラムシを探しているんだ。でもね、すぐに飼育ケースが汚くなっちゃうから、洗わないといけないんだ。最初はね、飼育ケースをたわしでゴシゴシって洗っていたんだけれど、ピッカピカに洗った後は、水が気持ち良くなっちゃって、水遊びを始めちゃった。はだしになって、思いっきり水をかけあったり、タライの水をバシャバシャってやったりして遊んじゃった。見て見て、僕たち・私たちの顔。とっても楽しそうでしょ。顔に水がかかったって、水遊びが大好きだからへっちゃらだよ。水は冷たくて気持ち良いから、また、お友達と一緒に遊びたいな。