ページの先頭です

ホテル、旅館等に係る「表示制度」について

[2015年4月1日]

ID:3159

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「表示制度」が始まりました

表示制度

 

ホテル、旅館等に係る「表示制度」について

1 概要

 平成24年5月に発生した広島県福山市のホテル火災を受けて、平成26年度から「ホテル旅館等に係る表示制度」が始まりました。

 表示制度とは、ホテル・旅館等の関係者からの申請に基づき、消防機関が審査した結果、消防法令や建築基準法令に定められた防火安全の基準に適合していると認められた建物に対して、消防機関から表示マークを交付する制度です。

 この表示制度により、ホテル・旅館等の利用者に対して、建築物の防火安全に関する情報を提供していくものです。

 

2 表示制度対象施設

 地階を除く階数が3階以上で収容人員が30人以上のホテル、旅館等

3 表示制度対象外施設

 地階を除く階数が2階以下のホテル、旅館等

4 申請受付開始

 平成26年6月17日から

5 交付予定

 平成26年8月1日から

6 交付申請に添付が必要となる報告書等

   
報告書等の種類備考
防火対象物(防災管理)定期点検報告書(写)申請日から過去1年以内に実施した報告書を添付してください。
防火対象物(防災管理)点検報告特例認定通知書(写)申請日直近の認定通知書を添付してください。
消防用設備等(特殊消防用設備等)点検結果報告書(写)申請日から過去1年以内に実施した報告書を添付してください。
製造所等定期点検記録表(写)申請日から過去1年以内に実施した記録表を添付してください。
特殊建築物等定期調査報告書(写)申請日から直近の定期調査の期間内に行ったものを添付してください。
その他消防本部等が必要と認める書類(例)点検報告の不備事項の改修状況等

※1 申請書のダウンロードはこちらからできます。

 

表示マーク交付申請書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

7 表示マークの種類と有効期限

表示マークは、2種類(銀・金)あります。

表示マーク(銀)の有効期限は、1年です。

また、表示マーク(銀)が3年継続して表示基準に適合していると認められる場合は表示マーク(金曜日)が交付されます。

表示(金曜日)の有効期間は、3年となります。

※2 表示基準(防火対象物に係る表示制度の実施細目等について(通知))

8 申請から表示までのイメージ

申請から表示までのイメージ

 

9 その他

 表示制度対象外施設で「表示制度対象外施設」であることの通知を希望する場合は、交付申請に添付が必要となる報告書等を提出し、表示基準に適合している場合、通知書を交付することができます。

※3 表示対象外施設申請書

お問い合わせ

消防本部総務予防課 予防係

電話: 0439-88-6406

ファクス: 0439-88-6500

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。