ページの先頭です

合併浄化槽について

[2015年4月10日]

ID:647

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

合併浄化槽ってなに。

台所、お風呂の生活雑排水をし尿と合せて処理できる浄化槽のことです。

助成金を交付しています。

保守点検を実施しましょう!

使用者は、浄化槽を常に良好な状態に保つよう、定期的な保守点検をしなければなりません。
また、保守点検を行なうための専門的な技術を持っていない場合は、知事登録をした保守点検業者に委託してください。
浄化槽の使用者は、浄化槽が正しく機能しているかどうか、使用開始及び1年ごとに法定検査を受けなければなりません。

使用に当っての注意。

  1. ブロアーモーターの電源を切らない。
  2. 劇薬を含む洗剤の使用は避ける。
  3. 水はきちんと流す。
  4. トイレットペーパー以外の、ものは流さない。
  5. 浄化槽の上部周辺には、ものを置かない。

など、浄化槽の管理はきちんとしましょう!

定期的に清掃をしましょう。

浄化槽の内部では汚泥などが、徐々にたまり、そのまま放置すると放流水と共に流れてしまうだけでなく、浄化槽の機能不良の原因となります。
保守点検業者の指示に従い、市長の許可を受けた業者に清掃を依頼してください。

 

水質汚濁の主な原因は生活雑排水です。

浄化槽で身近なせせらぎをよみがえらせよう!

 

お問い合わせ

富津市役所市民部環境保全課

電話: 0439-80-1273 FAX: 0439-87-9331

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。