ページの先頭です

市・県民税各種税務証明書

[2019年8月5日]

ID:313

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

所得・課税(非課税)証明書とは

 前年の所得金額、所得控除の内訳、市・県民税の課税額等について証明したもので、証明書が必要な年度の賦課期日(毎年1月1日)時点で富津市に住民登録がある方で、下記に該当する方に発行できます。

  1. 確定申告書や市県民税申告書、給与支払報告書等、課税資料が富津市で確認できる方
  2. 課税資料の確認ができない方のうち、富津市内の家族の扶養親族になっている方(※)

※2番目に該当する方に発行できる証明書は非課税証明であり、所得の証明(ゼロであるなど)が必要な方は、事前に市・県民税の申告が必要になります。

証明書の種類
 所得金額  控除の内訳

課税金額 

 所得証明 ○ × ×
 課税証明 ○ ○ ○
 非課税証明 ○ ○ ○
 所得等証明 ○ ○ ×
 所得税額証明 ○ × ○

証明書の年度について

 市・県民税は、毎年1月1日から12月31日までの1年間の所得に基づいて税額を計算し、翌年に課税します。

このため、所得のあった年と証明する年度が1年ずれることになります。

(例えば、平成30年度の市・県民税に関する証明は、平成29年1月1日から平成29年12月31日までの所得になります。)

 また、証明書は、1月1日現在の住民登録地で交付されます。

(例えば、平成30年度の市・県民税に関する証明は、平成30年1月1日の住民登録地で交付されます。)

証明書の請求

請求できる人

  • 本人(相続人、納税管理人などを含む。)
  • 本人の委任状などを持参した人 

本人確認

本人・代理人にかかわらず、窓口に来られた方は、下記のいずれかにより本人確認をさせていただきます。
  1. 運転免許証・パスポート等官公署が発行した写真付の証書類(1点)
  2. 保険証や年金手帳など、氏名、住所、生年月日等の記載がある証書類(2点)

手数料

 どの証明も一律、1枚につき300円となります。郵送での請求の場合は、郵便局で購入できる定額小為替を使用してください。

申請の方法

窓口での申請

 「税証明交付申請書」に記入し申請してください。

郵送での申請

以下のものを同封して、郵送にて請求してください。

  • 本ホームページからダウンロードした税証明交付申請書
  • 切手を貼り返信先を記入した返信用封筒
  • 300円×請求枚数分の定額小為替(郵便局にて購入)
  • 請求する人の身分証明書の写し(上記「請求できる人」をご参照ください)
  • 委任状(本人が請求する場合には必要ありません)

申請窓口

  • 市役所1階7番窓口
  • 天羽行政センター
  • 各連絡所
  • 峰上出張所

郵送請求のあて先

〒293-8506 富津市下飯野2443番地     富津市役所 市民部 税務課 市民税係

所得証明書、課税証明書、非課税証明書のコンビニ交付が始まります

平成30年10月1日から、マイナンバーカードを利用した所得証明書、課税証明書、非課税証明書のコンビニ交付サービスを開始します。

詳しくは、下記をご覧ください。

http://www.city.futtsu.lg.jp/0000005136.html

コンビニ交付に係る注意事項

  • マイナンバーカードで申請される本人分のみの証明書が取得できます。
  • コンビニで交付できる証明書は、所得証明書、課税証明書、非課税証明書になります。
  • いずれの証明も最新年度のみになります。最新年度の証明は、例年6月中旬以降になりますので、発行する前にご確認ください。
  • コンビニで交付する場合の手数料は、1通当たり200円になります。
  • 証明書のコンビニ交付は、課税対象年度の賦課期日(毎年1月1日)時点で富津市に住民登録があり、証明書交付日において引き続き住民登録があることが要件となります。また、扶養に入っているなどで未申告の方を除きます。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所市民部税務課

電話: 0439-80-1241

ファクス: 0439-80-1390

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム