ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

富津市

人と人がつながる あったかふっつ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    大型野生鳥獣による被害と対策

    • 初版公開日:[2021年12月28日]
    • 更新日:[2021年12月28日]
    • ID:6967

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    野生鳥獣にご注意ください

    富津市内ではイノシシ・シカ・サルなどの有害鳥獣が、出現・目撃されています。

    これらの有害鳥獣に遭遇した際には、絶対に近づかず身の安全を確保することに努めてください。

    このページでは有害鳥獣の生態と被害対策の方法を紹介します。

    イノシシ

    イノシシの特徴

    • イノシシは雑食で人間が食べるようなものは、すべて食べるといわれています。
    • 本来は昼に行動する動物ですが、人の影響が少ない夜間に活発に活動します。
    • 耕作放棄地や竹林など食料があり、身をひそめられる場所を棲み処にします。
    • 鼻は犬並みの鋭い嗅覚を持ちますが、餌を探すときには視覚も使います。
    • 鼻は土を掘ったり、50kg以上のものを持ち上げることもできます。
    • 人間に慣れると大胆不敵な行動をとることもあります。
    イノシシの写真

    イノシシの被害対策方法

    • 耕作放棄地や竹林を刈ることで、イノシシの隠れ場所をなくしましょう。
    • 餌になるものを屋外にしないようにしましょう。野菜や果物を屋外に放置しないほか、農地においては収穫しなかった農作物を適切に処理することも大切です。
    • 農作物被害防除のためにはワイヤーメッシュや電気柵を設置することが効果的です。
    • イノシシに攻撃をするとパニックになり、襲い掛かってくることがあります。目撃した際にはゆっくりと距離をとることが大切です。また、愛犬との散歩中はイノシシが犬を襲うことがありますので、特に注意が必要です。

    シカ

    シカの特徴

    • 草食性で植物はほとんどの種類を食します。
    • 昼間は森林域にいて体を休め、夜間に田畑に降りてくることが多いですが、人なれすると昼間でも出てくることがあります。
    • 警戒心が強く、人を見ると逃げ出しますが追ってこないとわかると逃げ出さない図太い性格です。
    • 助走せずに1.5mの障害物を跳び越えることがあります。
    シカの写真

    シカの被害対策方法

    • 防護柵の高さは2m程度にしましょう。ネットを使う場合にはステンレスが編み込まれたものが丈夫です。
    • 定期的に柵のメンテナンスをしましょう。穴が開いている場所をシカが覚えると執拗にその穴から侵入しようとします。
    • 森林の被害防止のためには忌避剤の塗布やチューブの設置などが効果的です。

    サル

    サルの特徴

    • 雑食性で、植物の果実や種子、葉、芽など、植物性のものを中心に食べます。肉や魚は食べません。
    • 高い学習能力を持ち、集落内で食べられるものを少しづつ覚えていく習性があります。
    • 活動時間は通常、日の出からに日没までの明るい時間帯行動します。
    • 群れによる集団で行動し、決まった行動範囲の中で周期的に動きます。
    • 新しいものや状況、場所を警戒しますがが、慣れると大胆な行動もとるようになります。
    • 木登りとジャンプが得意です。
    サルの写真

    サルの被害対策方法

    • 屋外にエサとなるようなものを置かないようにしましょう。生ごみや収穫されない野菜や果実、遅れ穗などは格好の餌になるので適切に処分しましょう。
    • 追い払いなどは根気よく集落全体で行いましょう。サルの唯一の天敵は人間です。危険だと思った集落は避けるようになります。

    サル対策用の防護柵の張り方

    • サルは樹木や建物からジャンプして柵を乗り越えることがあります。柵の設置は樹木から5m以上あけて設置しましょう。
    • 金網柵やワイヤーメッシュ柵のみでは、サルがよじ登ってしまうため防除の効果は期待できません。電気柵と組み合わせて設置しましょう。
    • 電気柵は、支柱をよじ登って侵入するため、支柱にも電気が流れるように工夫して設置を行うことが有効です。
    電気柵設置方法

    被害対策についてもっと知りたい方は

    農林水産省のホームページで、「野生鳥獣被害防止マニュアル」(別ウインドウで開く)が公開されていますので、そちらも参照ください。

    お問い合わせ

    富津市役所建設経済部鳥獣対策室

    電話: 0439-80-1284

    ファクス: 0439-80-1350

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム