ページの先頭です

育英資金制度について

[2016年4月1日]

ID:1766

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

育英資金制度について

富津市では、新たに高校・大学へ進学する人、または現在在学している人で、経済的理由で修学が困難な場合に、学資を無利子でお貸しする育英資金制度があります。

1,貸与の対象となる方

①    保護者が富津市に居住しており、学校教育法に規定する高等学校、大学または高等専門学校に在学していること。

②品行方正、学術優良、身体強健で学資の支弁が困難と認められるもの。

2,貸与期間及び貸与金額

①    貸与する期間は、その学校における正規の修業期間の範囲内とし、無利子とする。

②貸与金額については、高等学校に在学する生徒及び高等専門学校に在学する学生においては、月額10,000円以内、大学に在籍する学生は、月額20,000円以内とする。

3,返還の期間及び返還方法

    卒業の月の1カ年後から10年以内に、その全額を一括または月賦の方法により返還してください。

4,育英資金の申請手続き

①    毎年3月以降に、教育委員会教育総務課で申請書を配布します。申請書の受付は4月1日以降となります。

②    育英資金の貸与を受けようとする人は、申請者の在学する学校の長の推薦書、履歴書、戸籍謄本、所得証明書を添えて申請となります。

③    申請をする人は、連帯保証人2人が必要となります。

 

※不明な点は、下記まで問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所教育部(教育委員会)教育総務課

電話: 0439-80-1340

ファクス: 0439-80-1353

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム