ページの先頭です

潮干狩り

[2018年5月8日]

ID:314

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

潮干狩り

東京湾アクアラインを渡って約20分、千葉県立富津公園に隣接した遠浅の海岸で、3月から9月まで潮干狩りを楽しむ事ができます。

潮干狩り場の目の前には、約1200台の無料駐車場、休憩所、足洗い場、貝洗い場、砂出し用の海水など、施設が充実。周辺には、富津公園キャンプ場やジャンボプール、海水浴場やテニスコートなどもあり家族連れにも人気の潮干狩り場です。


貝毒検査・原因プランクトン調査結果についてはこちら(千葉県ホームページ)をご覧ください。

潮干狩りは、潮の干満により営業日と営業時間が異なります。

開催期間  平成30年3月18日(日曜日)~9月14日(金曜日)

営業日や時間については、富津漁業協同組合までお問い合わせをお願いします。

富津漁業協同組合(別ウインドウで開く)

0439-87-2121 または 5561(平日)

0439-87-2233(海の家 潮干狩り場内)

富津海岸潮干狩り場の様子

※イメージです

掘った貝のは海水で洗えます。

入場受付と休憩所

砂出し用の海水は持ち帰りできます。

潮干狩りに必要な道具や服装など

 持ち物について

 ・熊手   (市販の物で大丈夫です。潮干狩り場周辺にも取扱店舗があります。)

 ・貝を入れる入れ物 (入場時に網袋がもらえますが、クーラーボックスなどあると便利です。)

 ・空のペットボトル (貝の砂出し用のきれいな海水がもらえます。)

 ・はきもの (貝の殻で足を傷つける場合があるので必ず履きましょう、春先は長靴がお勧めです。)

 ・着替え・タオル  (つい夢中になり、濡れてしまうことがあります。)

 ・帽子   (日差しの強い時など、陽を遮るものがないのでお勧めします。)


 服装について

 ・3月から4月は寒い日もあるので防寒できる服装をお勧めします。足元は長靴の方が良いでしょう。

 ・5月から6月は暖かくなりますが、風の冷たい日もあるので、脱ぎ着できる服装をお勧めします。

 ・7月から9月は日差しが強く、日焼けなど注意が必要です。帽子の着用やUVカット機能のある服装をおすすめします。

施設のご案内

●料金
 大人(中学生以上) 1名 2,000円 (網袋付約2kg)
 小人(小学生のみ) 1名 1,000円 (網袋付約1kg)
 ※超過料金 1kgにつき    1,000円

●海の家

 大人1名 300円  小人(小学生のみ)1名 200円
 ※団体30名以上は1割引きとなります。
 〒293-0021 千葉県富津市富津2307-2 (電話 0439-87-2233)

●地図

●交通案内
 【車で】
 館山自動車道木更津南ICから「富津岬方面」へ約15分
 【公共機関で】
 JR内房線青堀駅下車「富津公園行き」バス終点下車、徒歩1分

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所建設経済部商工観光課

電話: 0439-80-1291

ファクス: 0439-80-1350

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


潮干狩りへの別ルート