ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

富津市

人と人がつながる あったかふっつ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    こども施策策定のためのアンケート調査

    • 初版公開日:[2024年07月01日]
    • 更新日:[2024年7月1日]
    • ID:7838

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    こども施策策定のためのアンケート調査の結果について

    0歳から小学校6年生までのお子さんをお持ちの保護者を対象に、子育てに関するニーズや子どもの生活環境等についてアンケート調査を行いました。

    いただいた回答につきましては、こども施策策定の参考とし、子育てしやすいまちづくりを進めてまいります。

    調査報告書

    第3期富津市子ども・子育て支援事業 計画策定に係るニーズ調査報告書

    子ども・若者を対象としたアンケート調査について

    富津市では、小学5年生、中学2年生、高校2年生を対象とした「子どもの生活状況調査」及び15歳から29歳の市内在住・在学・在勤者を対象とした「若者の意見聴取調査」の2種類のアンケートを実施しております。

    詳細については、「(仮称)富津市こども計画」策定に係る市民アンケートの実施をご覧ください。

    0歳から小学校6年生までのお子さんをお持ちの保護者の方を対象としたこども施策策定のためのアンケート調査について

    目的

    市では、子ども・子育て支援法(平成 24 年法律第 65 号)に基づく子ども・子育て支援の制度(以下「子ども・子育て支援新制度」といいます。)の下で、教育・保育・子育て支援の充実を図るため、5年間を一期とする子ども・子育て支援事業計画を作成し、計画的な給付・事業に取り組んでいます(平成 27 年度から実施)。 

    本調査は、2025 年度から2029 年度の5年間を対象とした「第3期富津市子ども・子育て支援事業計画」において確保を図るべき教育・保育・子育て支援の「量の見込み」を市が算出するため、子育て世代の皆さんの教育・保育・子育て支援に関する「現在の利用状況」や「今後の利用希望」を把握するために行うものです。

    この制度は、以下のような考え方に基づいています。

    • 子ども・子育て支援新制度は、子どもや保護者に必要な支援を行い、一人ひとりの子どもが健やかに成長することができる社会を実現することを目的としています。
    • 子どもの成長においては、一人ひとりがかけがえのない個性ある存在として認められるとともに、自己肯定感を持って育まれることが重要です。子ども・子育て支援新制度は、社会全体の責任として、そのような環境を整備することを目指しています。
    • 地域や社会が保護者に寄り添い、子育てに対する負担や不安、孤立感を和らげることを通じて、子育てや子どもの成長に喜びや生きがいを感じることができるような支援を目指しています。

    調査の概要

    アンケート調査の実施方法等
     調査対象者就学前児童(0歳から5歳)の保護者 小学生の保護者
    調査件数800件1,500件
    調査票配付方法郵送小学校から配付
    回答方法
    • 返信封筒による返送
    • 通園している園又は地域子育て支援センターに提出
    • WEB回答専用フォームから回答
    ※無記名方式で回答
    • 無記名方式で回答
    • 学校へ提出
    • WEB回答専用フォームから回答
    ※無記名方式で回答
    調査内容
    • 家族の状況、保護者の就労状況、子ども虐待・貧困、ヤングケアラーに関することなど
    • 保育所や地域子育て支援センター棟の利用状況
    • 子どもが病気になった際の対応など
    • 家族の状況、保護者の就労状況、子ども虐待・貧困、ヤングケアラーに関することなど
    • 放課後の過ごし方
    • 子どもが病気になった際の対応など

    回答期間

    令和6年3月1日(金曜日)から令和6年3月31日(日曜日)まで

    ただし、小学校への提出は、令和6年3月22日(金曜日)まで
    通園している園・地域子育て支援センターへの提出は、令和6年3月25日(月曜日)まで

    お問い合わせ

    富津市役所健康福祉部こども家庭課

    電話: 0439-80-1256

    ファクス: 0439-80-1350

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム