ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

富津市

人と人がつながる あったかふっつ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    高齢者(75歳以上)への商品券(5千円分)の支給(※申請等の手続き不要)

    • 初版公開日:[2022年10月17日]
    • 更新日:[2022年11月17日]
    • ID:7305

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    はじめに

    新型コロナウイルス感染症の影響が長期化するとともに、電力・ガス・食料品など、生活必需品等の価格高騰により、日常生活に特に影響を受けている高齢者(75歳以上)を対象とし、「第3弾富津市プレミアム付商品券事業」を活用し、対象者1人あたり5千円分の商品券(富津市プレミアム付商品券。市内登録店舗で利用できる富津市独自の商品券)」を支給します。

    ※市が住民基本台帳に基づき、対象者(個人)に対して商品券を送付しますので、申請等の手続きは必要ありません

    ※商品券の支給時期は、令和4年12月中旬を予定しておりますので、しばらくお待ちください。

    ※第3弾富津市プレミアム付商品券事業の詳細は、「第3弾プレミアム付商品券の販売」からご確認ください。

    支給対象者

    本事業の支給対象者は、令和4年9月30日(基準日)において、富津市の住民基本台帳に記録されている75歳以上の方(昭和23年4月1日以前に出生した方)であって、支給決定日まで引き続き富津市の住民基本台帳に記録されている方です。

    ※基準日の翌日(令和4年10月1日)以降に他市から転入された方、他市へ転居された方などは、支給対象外となります。

    商品券の額面等

    対象者1人あたり、5千円分の商品券を支給します。

    ※1冊5千円分(500円券×10枚綴り)

    ※本事業は「第3弾富津市プレミアム付商品券事業」を活用した事業であるため、商品券紙面には「富津市プレミアム付商品券」と表示しています。

    ※商品券の種別は「共通券」(大型店・中小店のいずれでも使用可能なもの)です。

    支給決定日

    令和4年12月15日(木曜日)を目安に調整中です。

    商品券の使用について

    使用期間

    令和4年12月15日(木曜日)から令和5年2月19日(日曜日)まで

    使用対象外

    以下のものは、商品券が使用できません。

    • 出資、債務、公共料金の支払い(税金、光熱水費、電話料金、振込手数料など)
    • 不動産に関わる支払い(家賃、駐車料など)
    • 換金性の高いものの購入(プレミアム付商品券や他の商品券、図書カード、プリペイドカード、切手、官製はがき、印紙など)
    • たばこの購入(たばこ事業法において、小売価格以外による販売が禁止されています)
    • 現金(電子マネーを含む)との換金・売却、金融機関への預け入れ(金融商品の購入)
    • 医療費や薬など保険適用されるものの支払い
    • 事業用の仕入れ等の支払い

    使用できる店舗

    商品券取扱店として登録された、市内の小売、飲食、サービス業等の店舗を以下に掲載します。

    ※使用期間中、取扱店では、取扱店ポスターやのぼりを目印として掲示しています。

    ※準備が整い次第、こちらに、商品券取扱店一覧を掲載予定です。

    (現在、掲載準備中ですので、しばらくお待ちください。)

    買い物に行けない方々へ

    「ふっつの地域支えあい手帳」をご存じですか?

    少子高齢化により支援が必要な高齢者等を支える担い手が少なくなっている中、富津市では、高齢者等へやさしいサービスを行っている商店や団体等を一覧にまとめた「ふっつの地域支えあい手帳」を作成し、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らしていただくために、地域の多種多様なサービスを紹介しています。

    ※「ふっつの地域支えあい手帳」の詳細は、コチラ(別ウインドウで開く)からご確認ください。

    この「ふっつの地域支えあい手帳」掲載商店等のうち、商品券の使用可能な商店等の一覧を下記に掲載しますので、是非ご利用ください。

    ※準備が整い次第、こちらに、ふっつの地域支えあい手帳商店等一覧を掲載予定です。

    (現在、掲載準備中ですので、しばらくお待ちください。)