ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

富津市

人と人がつながる あったかふっつ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置

あしあと

    新型コロナウイルス感染者の公表方法の変更

    • [2021年8月13日]
    • ID:6483

    新型コロナウイルス感染者の公表について

     感染者の公表は、保健所を設置する千葉県、政令指定都市等のみが公表できます。(※千葉県内では、千葉県のほか、千葉市(政令市)、船橋市(中核市)及び柏市(中核市)が保健所を設置しています。)

     保健所を所管していない富津市において、感染が発生した場合は、千葉県が富津市における感染者の発生状況を公表することとなります。

     公表の内容は、感染症法の基本的な考え方(基本方針)に沿って、個人情報保護の観点に留意しながら公表されます。

     富津市では、千葉県の公表に基づき、居住地が「富津市」となっている感染者の発生状況を市ホームページ等でお知らせしています。

    8月13日からの変更点

     千葉県から8月13日の報道発表分から、次のとおり公表内容を見直すとの連絡がありました。

     感染拡大により保健所業務が増大しており、公表にあたって本人や施設等の同意を得ることも含めた調査業務等が大幅に増加し、資料のうち多くの項目が「調査中」となっている状況です。保健所の逼迫した業務を解消し、患者対応を優先させるためにも、報道発表資料を次のとおり変更します。

    感染者

    ・「年代、性別、居住地、検査確定日」は残し、「職業、推定感染経路、クラスター関連」を削除

    発表の時期

    ・発生届を受理した時点で公表

    ※これまでは感染者への調査が終了した時点で公表されていたため、今回の変更に伴い、公表の遅れが解消されることとなります。

    2月19日からの変更点

     千葉県から2月19日の報道発表分から次のとおり内容を見直すとの連絡がありました。

     感染拡大により保健所業務が増大しており、公表にあたって本人や施設等の同意を得ることも含めた調査業務等が大幅に増加し、資料のうち多くの項目が「調査中」となっている状況です。保健所の逼迫した業務を解消し、患者対応を優先させるためにも、報道発表資料を次のとおり変更します。

    感染者

    ・「年代、性別、居住地、職業、推定感染経路、検査確定日」は残し、「発症日、発症2日前からの行動歴」を削除

    ・「推定感染経路」は患者番号ではなく「同居家族」等と記載

    ・クラスター関係の感染者も掲載(従来はクラスター発表資料に掲載)

    死亡者

    ・「年代、性別、死亡日」は残し、「公表時No.、居住地、区分、発症日、検査確定日」を削除

    ※遺族から「個人の特定につながる」として公表の同意が得られにくいため

    クラスター

    ・個別ではなく、一覧で掲載

    ・施設名は掲載せず、報道機関に対して口頭で説明

    ※施設や利用者家族等の風評被害を避けるため