ページの先頭です

公共交通事業者応援給付金を支給します

[2020年9月28日]

ID:6290

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

公共交通事業者応援給付金

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、大きな影響を受けている市内の公共交通事業者に対して、事業継続に向けた支援を行い、市民の移動手段を維持するため、最大30万円を支給します。

対象となる事業者

令和2年9月1日時点で、以下のいずれかの事業を営み、今後も事業継続する意思がある事業者

(1)道路運送法第4条の許可を受け、以下のいずれかの事業を営む、市内に事業所を有する法人

  • 一般乗合旅客自動車運送事業
  • 一般乗用旅客自動車運送事業(福祉輸送事業限定を除く)

(2)海上運送法第3条の許可を受け、一般旅客定期航路事業を営む、市内に事業所を有する法人

必要書類

申請に際し必要な書類は以下のとおりです。

その他、添付書類は以下のとおりです。

  • 事業の許可を証するものの写し(事業許可証等)
  • 振込先口座情報がわかるものの写し(通帳等)
  • 車両又は船舶を所有していることがわかるものの写し(車検証等) ※一般乗用旅客自動車運送事業(福祉輸送事業限定を除く。)及び一般旅客定期航路事業に限る。

支給額

支給対象者に支給する給付金の額は以下の表のとおりです。

給付金支給額
区分1事業者当たりの支給金額
 一般乗合旅客自動車運送事業 市域内を運行しているバス路線のうち、令和元年度において当市から運行費負担金又はバス路線維持費補助金の交付を受けていない路線数に15万円を乗じて得た額。ただし、30万円を上限とします。 
 一般乗用旅客自動車運送事業(福祉輸送事業限定を除く。)令和2年9月1日現在で所有する車両(一般乗用旅客自動車運送事業に用いる車両に限る。)数に5万円を乗じて得た額。ただし、30万円を上限とします。
 一般旅客定期航路事業令和2年9月1日現在で所有する船舶(一般旅客定期航路事業に用いる船舶に限る。)数に15万円を乗じて得た額。ただし、30万円を上限とします。

申請期限

令和2年11月30日(月曜日)まで

提出方法

郵送(〒293-8506 富津市下飯野2443番地 富津市役所総務部企画課宛)または企画課窓口に提出してください。

支給の決定について

提出書類を審査の上、支給の可否を決定し、決定(却下)通知書を送付します。

お問い合わせ

総務部企画課公共交通係

電話: 0439-80-1229

FAX: 0439-80-1350

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


公共交通事業者応援給付金を支給しますへの別ルート