ページの先頭です

法務省の名前を不正に使用した架空の訴訟案件を記載したはがきにご注意ください

[2018年5月11日]

ID:5087

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

法務省の名前を不正に使用した架空の訴訟案件を記載したはがきにご注意ください

 平成29年5月以降、「法務省管轄支局民事訴訟管理センター」、「法務省管轄支局国民訴訟通達センター」などの名称で、消費者宅にはがきを送りつけ、最終的に執ように金銭を要求する事業者に関する相談が、各地の消費生活センター等に寄せられています。

 消費者庁で調査を行ったところ、法務省管轄支局と称する事業者との取引において、消費者の利益を不当に害するおそれのある行為(消費者を欺き、または脅迫して困惑させること)を確認しました。

具体的な名称、事例の概要や対応の仕方については、PDFファイルをご覧ください。

消費者庁からのお知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所建設経済部商工観光課

電話: 0439-80-1291

ファクス: 0439-80-1350

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


法務省の名前を不正に使用した架空の訴訟案件を記載したはがきにご注意くださいへの別ルート