ページの先頭です

第10回石のまちシンポジウム

[2018年10月19日]

ID:5270

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第10回石のまちシンポジウム

江戸から昭和へ!日本の近代化を土台から支えた房州石の歴史を探る

第10回石のまちシンポジウム

この10年でみえてきた鋸山石切場跡の実態を整理するとともに、地域活性化、保存継承のあり方などについて、全国動向を踏まえて展望します。


 日時 11月17日(土曜日)午後1時~午後5時

 場所 金谷小学校体育館

 費用 無料(申し込み不要)

 内容 13:00 開会

     13:20 報告「ここまでわかった鋸山石切場跡」冨田和気夫・西田郁乃(金谷ストーンコミュニティー)

     14:20 講演「日本の石切場遺跡と房州石-富津市金谷10年間の取組と今後の展望-」十菱駿武(山梨学院大学客員教授)

     15:30 発表「売津石を調べよう!(仮)」天神山小学校児童

     16:00 シンポジウム「これからの鋸山・房州石」コーディネーター 宮里 学(金谷ストーンコミュニティー)

    ※ポスターセッション「鋸山と房州石(仮)」金谷小学校児童

 主催 石のまちシンポジウム実行委員会

 共催 富津市、金谷美術館

 後援 富津市教育委員会

 問い合わせ先 金谷美術館(0439-69-8111)



鋸山石切場見学ツアー

 日時 11月18日(日曜日)9時~12時

 集合場所 JR金谷駅

 参加費 500円

 ※登山道以外のルートにも入りますので、歩きやすい服装でお願いします。

 ※雨天の場合は金谷歴史散歩に変更します。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所教育部(教育委員会)生涯学習課

電話: 0439-80-1345

ファクス: 0439-80-1353

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


第10回石のまちシンポジウムへの別ルート