ページの先頭です

家屋の調査にご協力を!

[2018年5月1日]

ID:5045

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

家屋調査のお願い

固定資産税の賦課期日は、毎年1月1日と定められており、土地、家屋、償却資産を所有している方に課税されます。

次のような場合は税務課までご連絡ください。

家屋を新築・増築した場合

職員が固定資産税評価のため、家屋の間取りと使用資材を実地調査します。

家屋を取り壊した場合

家屋の取り壊しは、工事期間が短く、その全てを把握するのが困難です。適正な課税をするためにも、家屋の全部または一部を取り壊した場合は、連絡をください。職員が確認に伺います。

納税義務者の届け出

固定資産の所有者が死亡し、まだ相続登記が済んでいない場合は、相続人の中から相続人の代表を選任して「相続人の代表者指定届」を提出してください。また、法務局に登記されていない家屋を相続、贈与または売買した場合は、「家屋補充課税台帳所有者変更届出書」を提出してください。

お問い合わせ

富津市役所市民部税務課

電話: 0439-80-1242 FAX: 0439-80-1390

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


家屋の調査にご協力を!への別ルート