ページの先頭です

消費税の軽減税率制度

[2018年2月9日]

ID:4886

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

消費税の軽減税率制度の実施

平成31年10月1日の税率引き上げに伴い、軽減税率制度が実施されます。

この制度は、事業者の方のみならず、日々の買い物等で消費者の方にも関係するものです。

軽減税率の対象品目

1 酒類・外食を除く飲食料品

2 週2回以上発行される新聞(定期購読契約に基づくもの)

一般的な事例

飲食店やフードコートなどでの「店内飲食」は、事業者が顧客に飲食をさせるサービスを提供するため、「外食」にあたり標準税率(10%)が適用となります。「ケータリング・出張料理等」も顧客にその場で飲食をさせるための食卓の設営や料理、配膳等を伴う飲食料品の提供であるため、「外食」にあたり標準税率(10%)が適用となります。

「テイクアウト」は、単に飲食料品を販売するものであるため、「外食」にはあたらず軽減税率(8%)が適用となります。また、「出前や宅配」も顧客の指定した場所へ単に飲食料品を届けるためのものであるため、「外食」にはあたらず軽減税率(8%)が適用となります。

軽減税率制度関係のホームページ特設サイト

お問い合わせ

富津市役所建設経済部商工観光課

電話: 0439-80-1287

FAX: 0439-80-1350

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


消費税の軽減税率制度への別ルート