ページの先頭です

平成29年就業構造基本調査を実施します

[2017年8月2日]

ID:4613

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成29年就業構造基本調査を実施します

日本の就業・不就業の実態を明らかにすることを目的として、平成29年10月1日現在で実施します。

調査結果は、雇用政策や経済政策などの企画・立案のための基礎資料として活用されます。

就業構造基本調査

調査の対象

調査区内に居住する世帯のうちから、総務大臣の定める方法により市町村長の選定する抽出単位(1つの世帯が居住することができる建物または建物の一部をいう。)に居住する世帯が対象となります。

調査方法

8月下旬頃から調査対象地域にお住いの世帯を調査員が訪問し、お知らせのリーフレットを配付します。

9月下旬頃から調査対象として選定された世帯へ調査員が再度訪問し、調査票を配付します。

10月中旬頃から調査員が調査票を回収に伺います。

調査員が配付する紙の調査票以外にも、パソコンやスマートフォンを使ってインターネットで回答することができます。


調査員について

調査員は必ず顔写真入りの「調査員証」を携行しています。

調査員は、非常勤の地方公務員として千葉県知事が任命します。「調査員証」には「千葉県知事鈴木栄治」と表記されています。

少しでも不審に思われた場合は、富津市役所総務課までご連絡ください。

関連リンク

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所総務部総務課

電話: 0439-80-1222

ファクス: 0439-80-1350

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


平成29年就業構造基本調査を実施しますへの別ルート