ページの先頭です

子どもによる医薬品の誤飲事故に注意!

[2016年3月20日]

ID:3488

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

子どもによる医薬品の誤飲事故に注意!

子どもによる大人用の医薬品の誤飲が多く発生しています。子どもの行動の特徴をふまえ、特に、子どもが誤飲すると入院等の重い中毒症状を呈するリスクが高い医薬品(向精神薬、気管支拡張剤、血圧降下剤及び血糖降下剤)の家庭における保管については十分注意しましょう。

 

家庭での医薬品の保管のポイント

● 子どもの手の届かない、見えない所に保管しましょう。
● 保管する場合には、鍵のかかる場所に置く、取り出しにくい容器に入れるなど、複数の対策を講じましょう。
  

子どもが医薬品を誤飲した際の相談機関(例)

中毒110番・電話サービス(通話料は相談者負担)

【連絡先】 大阪中毒110番(365日24時間対応) 電話:072-727-2499

       つくば中毒110番(365日9~午後9時対応)電話:029-852-9999

出典:消費者安全法第31条第3項に基づく経過報告「子どもによる医薬品誤飲事故」

(平成26年12月19日 消費者安全調査委員会)

 

○詳しくは消費者庁ホームページ(www.caa.go.jp/safety/pdf/141219kouhyou_2.pdf)をご覧ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

富津市役所健康福祉部健康づくり課

電話: 0439-80-1268

ファクス: 0439-80-1350

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム