ページの先頭です

生活保護

[2018年10月22日]

ID:449

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 生活保護とは、いろいろな事情で生活に困っている人に対し、健康で文化的な最低限度の生活を保障し、一日も早く自分の力で生活ができるよう援助する制度です。

 次のような努力をしてください。

  1. 働ける方は、その能力を十分活用し、働かなければなりません。
  2. 所有または利用を認めることができない資産(不動産や自動車)は処分しなければなりません。
  3. 年金や手当あるいは貯金、生命保険は活用しなければなりません。
  4. 親・子・兄弟などから扶養援助を受けられるよう努力しなければなりません。

 扶助は、次の8種類です。

扶助の種類

種類

内容

生活扶助

日常生活の基本的費用

教育扶助

義務教育の諸費用

住宅扶助

家賃・間代・地代など

医療扶助

入院費や通院費など

出産扶助

分娩費など

生業扶助

技能修得費など

葬祭扶助

火葬費など

介護扶助

介護費用など

 詳しくは、地区の民生委員・児童委員あるいは社会福祉課生活福祉係(0439-80-1259)に問い合わせてください。

お問い合わせ

富津市役所健康福祉部社会福祉課

電話: 0439-80-1259

FAX: 0439-80-1355

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。