ページの先頭です

農地を相続した場合

[2015年4月7日]

ID:155

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

相続などで農地を取得した場合は届出が必要です。

これまでは

相続など農地法の許可を要しない権利の取得等については手続きが不要でした。

しかし、徹底した農地の有効利用を図るためには、こうした許可を要しない権利移動の実態を把握することが求められました。

これからは

「遺産分割」「時効取得」「法人の合併・分割」などによって農地法の許可を要さずに権利を取得した場合、農業委員会にその旨を届け出ることが義務付けられました。

なお、権利を取得したことを知った日からおおむね10ヶ月以内に、農地が所在する農業委員会に書類を提出することになっております。

※ただし、この届出は権利取得の効力を発生させるものではありません。

お問い合わせ

富津市役所農業委員会事務局

電話: 0439-80-1328 ファクス: 0439-80-1350

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。