ページの先頭です

農地の売買について

[2015年4月7日]

ID:144

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

農地を売買するには

農地を耕作目的で売買する場合は、農地法第3条の規定により許可が必要です。

主な許可基準

以下のいずれかに該当する場合には許可できません。

  1. 買主またはその世帯員が権利取得後、耕作に供するべき農地のすべてを効率的に利用して耕作を行うと認められない場合
  2. 買主またはその世帯員が権利取得後、耕作に必要な農作業に従事すると認められない場合
  3. 買主またはその世帯員等が行う取得後の耕作の内容が周辺の地域における農業上の効率かつ総合的な利用の確保に支障を生ずると認められる場合
  4. 借主またはその世帯員等の申請農地を含めた許可後の農業経営面積が50a未満の場合
  5. 農業生産法人以外の法人が権利取得する場合

農地法第3条許可事務の適正化・透明化対策について

申請書の受付締切日

申請書の受付締切日は、毎月21日となっております。(閉庁日の場合は翌日。)

 

標準処理期間

申請書の受付締切日(毎月21日)から20日間

農地の取得及び権利設定時の下限面積

富津市における下限面積については、下記のとおり別段面積をさだめています。その他の地区においては、農地法に基づく面積(50アール)を下限面積としています。

大堀、大堀1丁目~4丁目、青木、青木1丁目~4丁目、西川 40アール

農地法第3条許可の申請について

農地法第3条許可に係る申請書類は富津市役所のホームページに一部掲載しておりますが、申請書類一式は、農業委員会事務局に常備していますのでご利用ください。なお申請までの流れや、ご質問などがありましたら問い合わせてください。

お問い合わせ

富津市役所農業委員会事務局

電話: 0439-80-1328 ファクス: 0439-80-1350

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。